| TOP | ENGLISH HOME |



 HIGUCHI LAB
    生体分子ダイナミックスの生命物理学
東京大学 大学院理学系研究科 物理学専攻 樋口研究室
ホーム 研究内容 研究業績 メンバー セミナー 連絡先
アクセス
分子モーター
討論会

生物物理学と樋口研究室

生物物理学とは、物理学や物理化学を用いて生物を基本から理解することを目指す学問であり、原子・分子スケールから個体や生態系までの全階層を対象としています。その中で、樋口研は、原子・分子・細胞・個体の各階層に注目し、物理工学、生化学、細胞生物学、基礎医学などとも密接に関係して研究を展開しています




 研究室紹介ビデオ

・プレスリリース紹介
『筋肉のタンパク質、ミオシンの協同的な力発生を発見』2018/01/29公開  Youtube

・研究室紹介『生命の場を目指して −1分子の動きをみる−』2010/01/15公開  Youtube

・研究室紹介 『生体分子の動きを観る』2009年公開  Youtube


 現在進行中のプロジェクト

     新学術領域研究「ナノメディシン分子科学」
  

 過去の研究
HFSP 「細胞質ダイニンの構造と機能」
JST CREST 「invivo イメージング」
特定領域研究 「生体ナノシステムの制御」
東北大学先進医工学研究機構 「医療ナノイメージングと医療ナノマシンの開発」
東北大学学際センタープログラム 「物質と生命の分子融合」



(C)東京大学 樋口研究室